モカ イルガチェフ G-1 ライト /200g(200g×1)

エチオピア産モカ。2017年産ニュークロップです。昨年を上回る香り、ここまでのものが入ってくるとは驚愕でした。
イルガチェフ地区産G-1です。軽めとは言えコーヒー感を出したいのでハイローストとシティローストの中間程度での焙煎で少しの酸味と芳醇な香りフローラルな香りに仕上げました。 G-1が出荷開始されてから10数年ほどですが、初期の頃はコーヒー展示会で エチオピア代表ですら”not distribute”「配布(出荷)していない」と言っていたくらい貴重でしたが、徐々にイルガチェフの地区が拡大し同じG-1表記でもいろいろと出始めました。 さらに、数年前には残留農薬問題もあって品不足にもなりましたが、現在はなんとか供給も安定し、品質も良いものが手に入っています。
【味の分析】
酸味★   弱
苦み    弱
香り★★★☆中
旨味★★★ 中
甘み★★★ 中
【焙煎度】
中深煎り
【香りの傾向】
フローラル系
型番 MochYer100200_2
定価 1,100円
販売価格 1,100円
購入数

豆/粉の挽き具合


About the owner

まっき〜

葉山町で小さな焙煎機を改造した釜で1回600g程度の仕上がりで焙煎しています。
もともと13-14年ほど前に趣味でやっていた、炭火の直火で手回しで焙煎していた味がどこにも無い美味しさでとても美味しかったのでその味に近くように焙煎機を改良しています。
おかげで味は良く焙煎出来ますが、数が作れません。そんな小さなお店をやっています。興味がありましたら味をお試しください。

Top