ブラジル 樹上完熟 秋味<ドゥアスポンチス農園>/500g

このコーヒー豆は樹上で熟した後、木の上で生らせたまま乾燥させます。
セラード地域では雨季と乾季がハッキリと分かれているため、この様な収穫方法が可能です。
この時期に雨に降られるとダメージが出る可能性があり、他の産地では樹上で乾燥させる事は難しいと言われています。
本来、樹上でチェリーを生らせたまま乾燥させる事は木に大きな負担を与える事となりますが収穫時期のタイミング(遅れ)により生産されます。
「甘味が増す・マイルドになる。」などと言われています。
チョコとナッツをメインにほんのかすかにレーズン、ブラックカレンズに似た香りを含んでいて心地よいです。


【脱酸素剤封入】酸素と炭酸ガスを吸収し、コーヒーの酸化を遅らせる脱酸素剤が入っています。開封後は、自治体の指示に従い、廃棄してください。開封後は、効果がなくなります。
型番 KanjukuAkiaji500
定価 2,083円(税込2,249円)
販売価格 2,083円(税込2,249円)
在庫数 残り20袋です
購入数

豆/粉の挽き具合


Calendar

2020年10月
123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
2020年11月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930
10/24は15時閉店。 月曜定休。月曜が祝日の場合営業翌日も祝日の場合営業して翌日休業。

About the owner

まっき〜

葉山町で小さな焙煎機を改造した釜で1回600g程度の仕上がりで焙煎しています。
もともと15年ほど前に趣味でやっていた、炭火の直火で手回しで焙煎していた味がどこにも無い美味しさでとても美味しかったのでその味に近くように焙煎機を改良しています。
おかげで味は良く焙煎出来ますが、数が作れません。そんな小さなお店をやっています。興味がありましたら味をお試しください。

Top